家族旅行やちょっとしたお出かけだって節約しよう。けちけちしない節約旅行術。 サイトマップ  お問合わせ   

節約暮らし


 ▼公共料金の節約
 ┣ 電気料金の節約
 ┣ ガス料金の節約
 ┣ 水道料金の節約
 ┗ 通信費の節約
 ▼暮らしの節約
 ┣ 食費の節約
 ┣ 旅行・お出かけの節約
 ┣ 車・バイクの節約
 ┗ 化粧品・コスメの節約
 ▼便利な節約
 ┣ 結婚式の節約
 ┣ 各種保険の節約
 ┣ 引越し費用の節約
 ┗ お得・激安品で節約
 ▼ネットで副収入作戦
 ┣ ネット収入の下準備
 ┣ ポイントサイトで現金収入
 ┣ アフィリエイトで副業
 ┗ ネットでバイト情報
 ▼無料・お得サービス
 ┣ 使える無料サービス
 ┣ クーポン・割引チケット
 ┣ 無料でお友達の輪
 ┗ 無料サンプル品情報



公共施設で遊んじゃえ!
以外とお得な公共施設。例えば「科学館」や「自然館」などの名前で都道府県にあるはず。これらの施設は県や市町村が運営している公共の施設。とっても安くてリーズナブルな料金で遊べます。&学べます。もちろん図書館や博物館だってOK!アウトドアならアスレチックジムなどのある公園やキャンプ場もありますよ。上手に利用して楽しく安いレジャーを満喫しましょう。

以外と多い工場見学ツアー
これ結構あります。私の住む町にもお菓子やワインなどの無料工場見学がありますよ。工場見学をして無料体験をして、最後にお土産としてその商品をもらえたりして子供も大人も満足の立派なレジャーです。

割引チケットやクーポンの事前確認を
大抵のレジャー施設には割引チケットやクーポンがありますね。お手持ちのクレジットカードなども提携している場合がありますし。これらをよく確認してからお得なレジャーを楽しみましょう。例えばJAFだって多くの施設と提携していますよ。見てみてね。

身近なイベント情報はこまめにチェック!
新聞やフリーペーパーやテレビ・ラジオ等で地元のイベントはチェックしておきましょう。
大抵が無料、もしくは格安で参加可能です。先日は「星を見る体験」をしてきましたし、その前は商工会主催の地域振興祭りであんぱんマンを見てきました。もちろん無料です。

食べ物・飲み物は持参する
観光地で高いものの代表や飲食代です。旅行やレジャーの多くは交通費と飲食代と言ってもいいでしょう。
つまり、この飲食代を節約出来ればかなりの節約になります。一番の節約は観光地などで飲食しないこと。かと言って食事しないわけにもいきませんので、持参することになります。宿泊するような旅行ではちょっと難しいですが、初日のお昼くらいは持参したおにぎりで済ませるのもいいでしょう。

写真取るならデジカメで
せっかくの旅行ですから、思い出を残したいもの。とってもこだわりを持ってる人は別として、多くの人が思い出の残し方のひとつとして写真を撮るでしょう。その際にはぜひデジカメを利用しましょうね。
デジカメならとりあえずたくさん撮っておいて、後で気に入ったものだけをプリントできます。

旅行情報・宿泊の宿探しはネットで
本屋さんに行けば多くの旅行情報雑誌が置かれています。私も以前はそれらの本や雑誌を利用し、宿探しなどをしていましたが、今はネットです。とりあえずこれだけでも雑誌代を節約できます。また、気に入ったものが見つかれば大抵はその場で予約が出来たり、ネット予約だけの特典もあります。

宿探しの次は周辺情報をチェック!
最近ではどこのレジャー施設でもホームページを開設しています。宿が決まったら周辺の施設のホームページも探してみましょう。するとお得なチケットやクーポンがダウンロードできたりします。
もちろん休館日や営業時間のチェックも忘れずに・・・



2007(c) 節約暮らし. ALL RIGHTS RESERVED